読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地獄からちょっと這い上がる

某私立大学を除籍→再入学→留年、さらに極貧という地獄のような経歴を持つ元セミプロベーシスト、現遊園地スタッフの心の叫び。

従業員はロボットではない。お客さんからの「ありがとう」は最高の給与です

社会

こんにちはバンジー。誰かお腹を助けてください。出雲ジロウです。

今日も今日とて働くわけです。死ぬほど笑顔振りまいて元気よく気持ちよく接客を心がけております。

そりゃ毎日何千人って接客してれば嫌なお客さんだっています。

訳のわからないクレームや理不尽な叱咤は日常茶飯事です。

子連れのお客さんなんて要求がはんぱねぇの。特別扱いしろみたいなこと平気で言う。

そんな毎日でふと思ったことを書きますね。

 

従業員はロボットではないです

 

題のとおり。従業員だってあなたと同じ人間。

すごく体調の悪い日や心が落ち込んだ日、人員不足から休憩をとれてない従業員もいます。

そんな同じ人間である従業員にあーしろこーしろって何様なんでしょうか。いつからお客さんは従業員を召使いにできるようになったのでしょうか。

そりゃできる限り全力で接客します。お金を貰っているわけですから。好きな仕事ですし。

お客さんからしたら従業員の体調が悪いことなんて心底どうでもいいことだと思います。

でもね、サービスにも限度ってものがあります。

 

こちらは費用や人件費をカツカツまで切り詰めてサービスを提供しているんです。

それ以上のサービスとなると追加料金を請求してもおかしくないですよ。

正直、料金以上のサービスを求めるお客さんが多すぎる。

 

お客さんはあなた一人ではなく他にもいらっしゃいます。

一人のお客さんに多くの時間を使うことはできません。他のお客さんにも同様に全力のサービスを提供しなければなりません。

そりゃロボットだったら言えば動くかもしれませんが従業員は人間ですから出来ること以上のことはできません。

 

考えてもみてください。バイトの子は一時間を1000円弱で売ってるんですよ。

それを買うのは会社です。

バイトからしたらバイト先とは「時間」という商品を買ってくれる「お客さん」な訳です。

そこで悪態や評価が下がることをあえてする人はいません。できる限りのことをやってるんです。

もちろん気が緩むこともあるかもしれない。頭が回らない時もあるかもしれない。

でもそれは人間だから仕方ないと思います。

 

一つのミスを魔女狩りのように騒ぎ立てるのはヤメにしましょう。

あなたの時間と心がもったいないです。

ミスをしたら会社から然るべき処分は受けるし評価にも繋がるから相応の罰を受けています。お客さんが魔女狩りしたところでその罰の大小は変わらない。

だからこそ従業員はできる限りのサービスを提供する訳です。

 

やってもらってる。やらせてもらってる

 

お客さんと従業員は対等の立場であるべきだと思います。もちろん従業員がタメ口を効くわけではありません。感謝を対等にすべきだと思うのです。

お客さんは従業員に対してお金を払って「やってもらっている」

従業員はお客さんに対してお金を貰って「やらせてもらっている」

そういう心がけが働きやすい環境なんじゃないかな。

僕は遊園地でお客さんから「ありがとう。楽しかったよ」と言われると本当に涙が出そうになります。「ここで働いててよかった」と心から思えます。

体調が悪くても休憩が取れなくてもその一言でめちゃめちゃ元気になります。本当に。

 

その一言を貰えるといつもの2倍ぐらいの「ありがとうございました」が出てきます。

本当に幸せな瞬間です。

逆にお客さんに理不尽なクレームを貰っているときは「僕なにしてるんだろう」と働く意味を見失いそうになります。

そのぐらい違うんです。お客さんが従業員を一人の人間として見てくれてるということが

 

f:id:izumojiro:20170302134300p:plain

 

従業員の言葉に耳を傾けてください。大切なことを説明しています。

従業員の注意はしっかり聞いてください。お客さんを守るためです。

従業員の動きを見てください。何十時間の研修を受けたサービスです。

ロボットではない。人間が作っているんです。お客さんの楽しめる時間を全力で。

従業員はお金を貰ってそれで生きているんです。お客さんに感謝してないわけないじゃないですか。

 

僕はみんながお互いに感謝しあえる環境に身を置きたいし常にそう考えていたいです。

気が向いたらでいいから、本当に小さい声でもいいので従業員に「ありがとう」と言ってくれると本当に嬉しいです。

これからも全力のサービスを提供しますのでどこかで会いましたらよろしくお願いします。

決して従業員を甘やかしてと言ってるわけではありませんよ。至らない所があれば然るべきクレームは当然ですから。

 

ちょっと長くなっちゃいましたが僕が働いていて浮かんだことでした。

出雲ジロウでした!アリガトくん!

 

 

もしよかったらフォローをね、お願いします。