読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地獄からちょっと這い上がる

某私立大学を除籍→再入学→留年、さらに極貧という地獄のような経歴を持つ元セミプロベーシスト、現遊園地スタッフの心の叫び。

毎日スローガンを掲げてみた結果

こんにちはバンジー。死ぬほど二日酔い。出雲ジロウです。

ほんとに飲みすぎました。気づいたら知らない駅で駅員さんに起こされて転んで歩いてタクシー捕まえて漫画喫茶に行きました。2000円飛びました。おなら貯金どころの話じゃない。

 

おなら貯金はじめました。とんでもない発明をしてしまったかもしれない。 - 地獄からちょっと這い上がる

 

そして僕は1月の半ばから毎日スローガンを掲げてたんですよ。

それで得た結果を報告します。

 

モチベーションが高くなる

 

これが一番大きかったです。

普通に仕事するんじゃなくて何か課題を課しながらやっていくのは変わってくるものがあります。

自分自身に「今日は達成できたかな?」と自問自答しながら仕事すると自分へのハードルは上がり、こなしていく気持ちが高まりました。

 

また、毎日課題を探すことで自分の弱点が見つかるのも良かったです。

生活のなかで「コレ出来てないな」と思ったものを明日の課題にすることで向上心は高まると思いました。

 

 

積極的になる

 

もっと色んな場所やものを知りたくなります。

何をすべきかがすぐに出ます。

迷っていたら「今日のスローガンに従っていこう」と考え、即決できます。

優柔不断な方にはいいかもしれません。

 

 

感受性が豊かになる気がする

 

見たもの、食べたものなどをしっかり消化しようと思うようになりました。

何も考えずにやっていくよりもしっかりと噛み締めてやることで受ける影響は大きく違います。

読書や音楽も流し読み、聞き流しではなくしっかり構造を解釈することに意識が向きます。

面白味も感じられるしよかったです。

 

といったところです。

何より感じたのは「僕って普段こんなに考えなしに行動してるんだ」ということでした。

自分をよく見ることができたしいい習慣だと思います。

 

ただ、スローガンを優先することで金は減ります。

新しいものに挑戦しようとか知らない場所に行こうとかで行動するからそりゃ減ります。

 

そしてネタが切れます。

正直、10日ぐらいやったら無くなる。

そんなに欠点だらけじゃないしそんなに欠点見つけてたら自己嫌悪になります笑

 

なのでこれからは毎週月曜日のみスローガンを掲げることにします。

それだけでも効果はあります。

1週間やってみてできなかったことを次の週にこなす。

これでどんどん良い成果が生まれるはず!

なので毎週月曜日は生まれ変わる日としました。

今後ともよろしくお願いします。

 

二日酔い

ポカリを飲んで

すぐに出す

 

出雲ジロウでした!