読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地獄からちょっと這い上がる

某私立大学を除籍→再入学→留年、さらに極貧という地獄のような経歴を持つ元セミプロベーシスト、現遊園地スタッフの心の叫び。

被害者女性社員と対談~パワハラ奮闘記~

パワハラ奮闘記

ばんじまして!出雲ジロウです。

前回記事とかなり期間が空いてしまいましてすみませんでした。

夜な夜な動き回っていた次第です。

 

前回記事のパワハラ上司に一泡吹かせるべく、被害状況を集めようと女性社員とご飯に行ってきました。お好み焼き美味しかったです。

 

そこでわかったことは、彼女はもう会社に残るつもりはないということです。

上司がいてもいなくてもこの腐った組織から抜け出したいということでした。

好きな仕事なのにこんなくだらないことで辞めてしまうのは悲しくて仕方ありません。

 

状況ですが、まず彼女は入社5年で有給を一度も使えていないそうです。

理由としては上司からの圧力で使うことができない。自分が抜けた時に現場が回らないシフトが組まれているということ。

しかし有給の買取はなく、年々消えていくだけ。

また、別現場の上司と不倫関係にあるという噂を流されたり、ミスの押し付けや全くの放任など精神的なハラスメントを受けていたとのことでした。

後輩が育たないのはあなたのせいだとも言われていました。

 

さて、これだけパンチのある証言は聞き流せませんよね!

悲しかったのですが同時に憤った自分がいました。

ノートにまとめて証言と被害日時を聞き出しました。(彼女は日記をつけていた)

僕としてはこれだけでも十分なパワハラだと判断できますが、営業所のトップに叩きつけたいのでもうすこし武器を増やして行こうと思います。

 

次は僕と同期の正社員の男性と飲みに行きます。

どんなホコリが出てくるのでしょうか。

彼女のように悲しい理由で辞めていく社員がもう出てこないようにプラプラしてる僕ができることを全力でやるつもりです。

 

応援のほどよろしくおねがいします。

出雲ジロウでした!だんだん!